読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mkmkmkmkmk

うぇるかむねこまねき

がっこうぐらし! 5話の感想

5話はモール脱出。

美紀は太郎丸をすぐ追うのかと思ったらそんなことはなかった。待ってはいるが行こうとはしない。すぐに追うようならそもそも圭を追ってるか。

楽しそうに遠足。行く先は廃墟。

ゾンビになっても平日は出勤通学しようとする人って……。生前の習慣ってならサボり癖ある人はもしかして。

やっぱりくるみの家は無しか。あれは自宅にはもう日常が無い感じがして結構好きだったんだけど。特にくるみの部屋の前にくるみって書いた札が掛かってるのが、こうなる前は普通に暮らしてたんだなって。直接ストーリーには関わらないからカットもやむなしか。

りーさんの理由付け能力の高さ。しかし館内案内のチラシを見てさらっとイベントやってるって言えるよりは普通。

食料の回収はくるみ単独。ゆきを連れ行くわけにも一人にするわけにもいかないってのは分かるがちょっと危ない。缶詰回収中に太郎丸と邂逅。元気そうだ。

太郎丸に怪我は無し。回想前から元気だったから分かってはいたが一安心。前の飼い主に未練なさげだし生きてる人にしか近づかないのだろうか。

f:id:kirte:20150807014202j:plain
太郎丸みたいな犬だなぁと思ってたらゆきも言ってた。この看板だとペットセメタリー的な映画にしか見えない。あれは猫だけど。ペットセメタリーに原作の太郎丸を加えると嫌な予感しかしない。いや、さすがにそれはやらないだろう。

館内が酷い事になってた。客席でホラー映画。これが4DXか。くるみの言うようにモールで騒動が始まったときに逃げ込んだんだろう。逃げ込んだ人の中に噛まれた人もいて、それに気付いて外に逃げた人がバリケードはって中の人は為す術もなくあのざまと。くるみが自身が感染したときにそうならないよう始末をりーさんに託した。なるほど。

美紀が脱出を決意。CDプレイヤーは圭に託されたものだから持って行くのは分かる。その目覚まし時計はどうなんだ。

原作はなんで美紀がピアノの上にいるのかと疑問に思ってたけど、エスカレータから飛び降りにしたのか。分かりやすい。逃げられる高いところがピアノだけだったのかと。

防犯ベルが効果抜群。美紀を無事助け出しモールから脱出。思いの外すんなり進んだので何事もなく学校に着きそう。ゆきは少し危ない。

これで美紀と太郎丸が合流した。さて美紀とめぐねえはどうするのか。