読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mkmkmkmkmk

うぇるかむねこまねき

がっこうぐらし! 6話の感想

6話は美紀が部員になる前の話。

卒業アルバム見ながらの回想だったらしい。

ようやくめぐねえの事について明かされた。ゆきが折れそうになってたけど折れそうになっただけだった。1話から6話までゆきの印象ブレさせてないな。

綱引きで両手使うゆきを片手で圧倒するりーさん。

いつになったら殺伐するのかと待ってたら殺伐しなかった。りーさんに言っておきたいことがあるって美紀が言ったときはついに言うのかと思った。結局入部希望だった。あの時のりーさんの表情は原作既読組の代弁のようだ。尺の都合だろうけど、あそこまですんなり受け入れると別人のように感じる。

この回は視聴者への説明という印象。いまいちだった。

7話はおてがみ。1巻に戻った。風船入手したのにいつやるんだろうと思ってたけど、このタイミングか。卒業アルバムから手紙を飛ばすってのは特に違和感ない。今クールも折り返しだし、めぐねえの事も明かされたし、手紙を飛ばすようだし、そろそろこれからの事になりそうだ。次かその次でまためぐねえだろう。