読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mkmkmkmkmk

うぇるかむねこまねき

がっこうぐらし! 10話の感想

無理だったか…

想像通りの展開。原作では1話だけの太郎丸をよくここまで引っ張ったな。出番は同じタイミングではあるが。これで終わりなら分かりきってた役になっただけでがっかり。

前回太郎丸がめぐねえの所まで行った。今回くるみが再開したところも同じ場所。普通に考えるとめぐねえに噛まれたことになる。犬が素早くも無いたった1体のゾンビに噛まれるか。そもそも太郎丸はめぐねえと全く面識が無いので特別な反応をするとも思えない。だからなんでわざわざあそこに行ったのか分からない。くるみがひるんで噛まれるのは分かる。ショッピングモールですら飼い主に噛まれることもなく無事だった太郎丸が噛まれるのが分からない。太郎丸にとってはそこらへんのゾンビと変わらないはずだが。実は別の犬だったなんてオチじゃないだろうな。

それにしてもつくづく関係者だとちゃんと映さない。直接映さないのは別にいいけどなんだよあのオーラ。演出過剰。

特に必要を感じなかった9話は今回を際立たせるためか。実質最後ではあった。

もう残りが無いしこの流れだし、美紀が薬持ってきてくるみが回復するってのは間違いないだろう。まぁ美紀が帰ってこなかったら全滅ルートになるのでそっちの方が見たいけど。

ここから原作に沿わせるなら次回が4巻、最終回が5巻。1巻分を1話でやるとも思えないし、そうとう端折るかアニメオリジナルになるかだろう。無理に原作通りにやるよりオリジナルの方がいい。

予告の美紀のセリフはめぐねえに宛てたものか手紙のことか。外に出るような様子のゆきが気になる。

りーさんとゆきが危なげなのでそれは期待してる。