読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mkmkmkmkmk

うぇるかむねこまねき

桜Trick オールナイト上映会

オールナイト上映会に行った。
f:id:kirte:20151124032029j:plain

バルト9で22:30開始、29:00終了。

時間が時間なので眠くならないように遅寝遅起きして眠気覚ましも飲んでから行った。

物販は限定ポスターのみ購入。タペストリー欲しかったけど売り切れてた。ミストグラフ含め、前に買っとけば良かった。

席はかなり後ろの方だった。ただもともと映画館なので見る分には問題ないし、ライブだったら前列扱いの距離。それでももう少し前が良かった。

それにしても、大勢で大画面で桜Trick見るとは思わなかった。こんな時間でもちゃんと400席強が埋まるとは。

最初の30分がキャストトーク。懐かしい。二期の発表を期待していたがなかった。

トーク後は休憩挟み本編上映。1-4話上映→20分休憩→5-8話上映→20分休憩→9-12話上映。

大画面で見る桜Trick胸が熱くなるな

この状況で見て気がついたが結構食べ物が出てきておなかが空く。1-4話後の休憩でポップコーンなど食べ物買ってきた人が結構いた。次の休憩になったら買おうと思った。そして休憩になったので買いにいったら食べ物の販売は終了していた。

特に飽きることも眠くなることも、なくあっという間に終わった。

やっぱり6話と8話が良い。

6話といえば色々あるけど、やっぱりライブシーン。セリフでなく語りなのがいい。それが曲と重なる感じ。髪型がおそろいになってるのがまた。しかしあれ周り気付くだろ。5話の教室で布を被ってよりは気付かれないかも知れないけど。

8話はいつ見ても良いものだ。イルミネーションは大画面で映える。この回は優の言動が可愛い。

通しで見て気付いたけど、優は買ったあのマフラーずっとしてるけど、春香は優から貰った会長のネックウォーマーをあの場しか使ってない。あれどうしたんだろ。ものを大切にするとは一体。まぁ色んなマフラー使ってるからただローテーションなのかもしれない。どっかで描写あったっけな。

春香と優は変化を結構感じる。コトしずはさすがの安定感。楓とゆずはゆずがぶれなさすぎる。

改めてキャラソンの出来の良さを感じる。

映画館だと画面と音声だけに集中できて良い。ただとなりの呼吸がうるさいのが辛かった。悪気があってそうなってるわけでもないし言ってどうにかなるわけでもないのが辛い。最後は静かだった。調子が良くなったのか?

何にせよ視聴に集中できる環境で良かった。自宅でも一挙上映はできるけど、ディスプレイ周りや色々が目に入ってどうしても気が散る。ヘッドマウントディスプレイ買うしかないか。

今回発表はなかったが、それでも2期はずっと期待してる。原作も4-6巻で2年生終わりと切りがいい。理奈とスミスミ見たい。1月にはまたイベントやるし、3月にはBD BOXも出るし、放送終了2年経っても動いているんだし期待はできるはずだ。



一年後
kirte.hatenablog.com